img_01.png

tittle_01_1.png


セパレーターの軸を引き抜き、ボルトを差し込むだけでアンカーにでき、手間が大幅に軽減されます。


乾式工法なので多様な外装材のほか、庇、外付けサッシ等に対応します。断熱材の厚さ調節で寒冷地にも対応。


打設後セパレーターの軸を引き抜くことで熱橋を大幅に軽減し、セパ周りの結露などのトラブルもありません。


熱橋防止のために引抜いたセパレーター軸は、何度も再利用できるので省資源で経済的です。

img_02.png

img_03.png

tittle_03.png

img_05.gif

img_06.gif

img_07.gif

img_08.gif

img_09.jpg

ページの先頭へ